令和2年 御用納め

いつもブログ御覧いただき、ありがとうございます。

昨年に引き続き、雪が少ないのかと予想された青森市内。
とはいかず
1日雪が降り続けば、あっという間に積もります。
冷え込みも厳しくなってきました。
年末年始は、寒波が予想されています。

今年は、新型コロナウィルスというワードを聞かない日はありませんでした。
生活状況、仕事状況、学生生活等、多くに影響をおよぼし
急激な対応や変化を余儀なくされる一年であったと思います。

デジタル活用により、良く変わる場面もありつつ
環境が変わる中、孤独や不安を感じる場面もあったのではないでしょうか。

ネット、メールなどを活用したコミュニケーション。
便利な反面、
文字のみから受け取られる内容とはちがう側面での解釈や心理が
感じ取りずらくなってきているのかもしれません。
文字にのこすことは重要なことです。
ただ、温かみのある人間独自の感情部分は、
文字のみからでは表現しきれないのではないかとも感じています。

コロナウィルスの終息と
いつも通りの日常が、1日もはやく取り戻せることを願っております。

今年も一年ありがとうございました。

   一瞬一瞬を大切に、

   出会いを大切に、

   皆さま おひとりおひとりとの ご縁を大切に

来年も過ごしていきたいと思っております。


20201203_093307.jpg




本年もご愛顧賜り、誠にありがとうございました。
来年も引き続き、よろしくお願い申し上げます。



迎えくる新しい年が
希望にあふれた よき年となりますよう、心より祈願しております。

20201016_152738.jpg


よいお年をお迎えください。

20201017_210941.jpg





"令和2年 御用納め"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。