女性に対する暴力をなくす運動~パープルリボン運動~

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 ~いままでのブログ(平成28年まで)は、こちらからお読みいただけます~
  


一雨ごとに、寒さを感じてきました青森市内。
今年の初雪は、昨年より遅かったようです。
毎年のこととはいえ、雪の季節が近づいてきています。

今月25日は「女性に対する暴力撤廃国際日」です。
今月12日から、全国一斉に運動がスタートしました。
ひとくちに「暴力」といっても
身体的な暴力、精神的な暴力、さまざまあげられます。
  与えた側は、一瞬のものでも
  与えられた側は、一生のものとなります。

パープルリボンキャンペーン.jpg



同日は、青森県観光物産館アスパムでは、
この運動のカラー、パープルにライトアップされました。

同じく12日(月)
パープルリボンキャンペーン
パンフレット・チラシ・ティッシュなどの配布が
青森市アウガ正面出入り口前で行われました。
 共催:青森警察署、青森県女性相談所
    青森県男女共同参画センター、国際ソロプチミスト青森


11月13日(火)~30日(金)
☆「願いをかたちに~パーブルリボン・シップキルト」
同じく 青森市アウガ1Fには、
大きなパーブルリボンキルトとツリーを展示しております。

パープルリボン・フレンドシップキルト.jpg



願いをこめて、パープル、ピンク、オレンジのリボンを
どなたでも飾れるような小さなツリーもあります。

パープルリボン・・・女性に対する暴力をなくす運動
ピンクリボン ・・・乳がんの早期発見と重要性を広げる運動
オレンジリボン・・・子供虐待のない社会の実現を目指す運動

パープルリボンバッヂ.jpg


青森市役所駅前庁舎(アウガ)にお越しの際、リボンを飾ってみては、いかがでしょうか。